2020.7.29

» カレーとリラクゼーション

こんにちは。東京 六本木にある男性セラピストによるアロマトリートメント(アロママッサージ)サロン、シャルモンラムールの中村です。

以前から気になっていたシャルモンラムールからの帰り道にあるGurasというカレー屋さんを覗いて見ると、空いていたので行ってみました!

インド?ネパール?系のお店でパッと見はちょっと入りづらいのですが、入って見ると店員さんもフレンドリーで居心地もよかったです。
辛いカレーが苦手な中村はインド・ネパール系のお店では大体バターチキンカレーを食べます。
今回もバターチキンカレーを食べたのですが、最初の一口目でかなり美味しく、その時点でまた食べに来よう!と思いました!!笑

インド・ネパール系のカレーを食べに行くと、個人的には”普通に美味しい”と感じることが多いですが、その”普通に美味しい”のラインを超えてくるお店って中々なくて、今回のお店は最初の一口で心を掴まれました!!!
なんて言うか、インド・ネパール系の味なんだけど、すごく日本人好みに作られているんですよね。

リラクゼーションもそうですが、施術が始まって最初のタッチってやはり大事で、受け慣れている人ほど、そこで触り方の違いを感じると思います。
またカレーで言う”日本人好みの味”をリラクゼーションに置き換えるならば、その人好み・その人にあった施術と言った感じでしょうか。

そんな感じで、カレーを食べに行っただけでしたが学びがありました!
僕もお客様にもっと寄り添えるセラピストでありたいなと思いました。

また食べに行こーーーっと!!