~セラピスト紹介~

シャルモン ラ ムール 店長 
セラピスト歴:7年 
セラピストカラー:紫

Fukumi

確かな技術力×志の高い男性セラピストが 真心と愛を込めて至福の癒しをご提供致します。

男性セラピストは日本ではまだ数少ない存在ですが、男性ならではのダイナミクスなストローク、力強さの中にある優しさ、繊細なタッチング、包み込むような温かさと包容力は男性セラピストの最大の魅力となります。

また当サロンではお客様の心とお身体を第1に考え、貴女だけの特別なお時間の中で、真摯に向き合ってカウンセリングを行い、観察眼、知識、経験を駆使し、真心と愛を込めて施術させて頂きます。

男性セラピストによる思いやりのあるスペシャルケア(異性に大切にされること)で、女性としての意識を高めて、気分にハリをもたらし、ご自身の新たな魅力を花開かせるきっかけとなれたら私共の本望です。
非日常空間の中で心身ともに極上の癒しと幸福感を堪能して頂きながら【最も美しい自分に出会える場所】として、シャルモンラムールで皆様にお会い出来ることを心より楽しみにしてお待ちしております。

【マネージャーから見た
セラピスト福見のカラーと印象】

紫:【青と赤】
クールと情熱、男性的エネルギーと女性的エネルギーの両面を持ち合わす。高い精神性と奉仕型のエネルギー、そして慈愛に満ちた真心でお客様1人1人と真摯に向き合い、肉体と精神に癒しを与え、名前の字の如く、心身に幸福感をもたらす紫セラピスト。

逞しさの中に優しさがあり、繊細さと抜群の安定感を兼ね揃え、当店の最年長でもあり、その熟練した技術と雰囲気は大人の色気を感じさせる。痒い所に手が届く巧みな施術は受けた方を魅了します。

シャルモン ラ ムール セラピスト 
セラピスト歴:9年 
セラピストカラー:緑

Nakamura

お客様の心からの笑顔に出会うことが、私のやりがいです。

 「男性セラピストの施術を受けるのは初めて」とおっしゃるお客様は少なくありません。そこで私がお客様に向き合う際に大切にしているのが、心からくつろぎリラックスしていただける雰囲気をつくること。

カウンセリングやご説明は、お客様のペースに合わせて丁寧に、しっかりと。施術の際も絶えずお客様の様子を見守り、お身体が伝えてくる声なき声に耳を澄ませながら、マッサージやトリートメントの強さやテンポをきめ細かに調整します。

鍼灸師の経験に基づく、身体への知識も私の強みです。初めは緊張されていた方も施術を受けられる間に心身がほぐれ、表情が輝いてきます。

お客様の心からの笑顔に出会うたび、「最高の癒しをご提供する」というこの仕事のやりがいを実感します。

【マネージャーから見た
セラピスト中村のカラーと印象】

緑:【青と黄】
自然を連想させる心の平穏に欠かせない色。また、緑色にはハートのスペース(心の場所)という意味を持つ。心身共に辛い時・とにかくリラックスをしたい時など、お客様の心の拠り所になり癒しを与える緑のセラピスト。

ゆったりと滑らかで、川のせせらぎのような癒しのエネルギー溢れるストローク。また施術中の圧の確認や声かけなど、丁寧かつ優しい声でよりリラックスできる空間を演出してくれます。

シャルモン ラ ムール スタッフ 
セラピスト歴:2年 
セラピストカラー:青

Ogasawara

より愛に満ちた人生へ歩み出すための、確かな後押しを。

 〈シャルモン ラ ムール〉で過ごす一瞬一瞬がお客様との大事な時間。私は初めての方はもちろん、何回顔を合わせていたとしても、その一瞬一瞬は戻ってこない、全く同じ時間を過ごすことができない一期一会であると心得ています。

なので、一生に一度であるその時間を大切に、誠意を尽くし、思いやりを持ち、感謝の気持ちを忘れずに自分の最高の施術・おもてなしを持ってお客様をお迎え致します。

お客様一人一人の魅力を引き立たせ、その時間、その日、その月がより豊かに。

ご来店された時の癒しがゴールになるのではなく、その先への第一歩になるお手伝いが出来たらと思っております。

【マネージャーから見た
セラピスト小笠原のカラーと印象】

青:
幸せの象徴であり、母なる大きな愛の意味もある青色。不安な心に安らぎと安心感を与えるセラピスト。
広大な空や海のようにあなたを包み込み、体に不可欠な水のように心と体を愛で満たします。

親しみやすく温かいおもてなしの心でお客様の声や、自身でも気付けない心と体の不調に耳を傾ける。またダイナミックかつ包容力のある施術は、物腰の柔らかさとの差に感動を与えてくれるでしょう。